ごあいさつ

『社会のために汗をかく』

 弊社は創業以来一貫して、品質の高い生コンクリートおよびコンクリート製品の製造販売を通じて、お客様や取引先、従業員、地域の皆様に喜ばれる企業になれるよう、たゆみない努力を続けてまいりました。

昨今、わたしたちを取り巻く経済環境の変化の大きさと速さは日々増しており、企業としていかなる姿勢で事業活動を行うのか、という問いには明瞭に答えを示さねばなりません。

CO2排出を減らすプラントの計画、環境リサイクルを意識した製造工程の改善や再生可能エネルギー事業への取り組みなど、持続可能な社会を実現するための仕組みづくりに大開産業グループは社内から取り組みを始めています。

より豊かで安全・安心な社会の実現のために貢献できるよう、従業員一人一人が実直に、昨日よりも今日、今日よりも明日と絶えず成長できるような人材の育成にも取り組みます。

そして「正しいことを、上手に」という経営理念のもと、培った経験や実績を糧に事業を向上・発展させ、地域の方々の生活基盤を支える企業としての自覚を胸に努力と挑戦を続けてまいります。

大開産業株式会社 代表取締役 松井 大典



会社概要

会 社 名 大開産業株式会社
代 表 者 代表取締役 松 井 大 典
所在地 本社 小野市大開町100番地工場 三木市加佐字草荷野1251番地1
(本 社)TEL.0794-63-1095 FAX.0794-63-3982
(生コン専用) TEL.0794-63-9090 FAX.0794-63-9666
(試験室)TEL.0794-63-9095 FAX.0794-63-9096
資本金 2,200万円
認 証 日本工業規格表示認証工場 GB0506157(生コン)
GB0508120(プレキャストコンクリート製品)
営業品目 生コンクリート製造販売コンクリート製品製造販売
地盤改良材販売
エネルギー事業
会 社 名 大開商事株式会社
代 表 者 代表取締役 松 井 大 典
所在地 本社 小野市大開町100番地(本 社)TEL.0794-63-1095 FAX.0794-63-3982
資本金 1,000万円
営業品目 生コンデリバリー
セメント販売
骨材販売
地盤改良材
現場代行試験
麻生セメント株式会社 特約販売店
大阪広域生コンクリート協同組合 登録販売店

沿 革

昭和47年 1月 大開産業創業
昭和47年 11月 大開産業株式会社 設立
昭和63年 6月 レディーミクストコンクリート(生コン)の日本工業規格認定工場となる(認定番号588013)
平成10年 1月 生コンクリートプラント全面改造
FSF(フレックススパイラルフロー)二軸強制撹拌ミキサ
最新鋭バッチャープラント新設
平成13年 5月 高級スーパーオート脱水機新設
平成15年 7月 混合破砕機ワニコング設置
中和装置(六価クロム処理)新設
平成16年 7月 全国統一品質管理監査基準 適 マーク取得〜現在まで継続
平成18年 5月 GPS配車システム導入
平成19年 3月 日本工業規格表示認証工場となる(認証番号)GB0506157
平成24年 1月 DASH-200N 二軸らせん羽根ミキサ新設
平成24年 8月 ヒートポンプチラー(冷水装置)新設
平成25年 4月 Hi-ACTIS全自動圧縮試験機新設
平成25年 6月 低熱セメント
平成25年 12月 クリーンクリート
平成26年 12月 スリップフォーム
平成27年 1月 高強度コンクリート大臣認定(単独認定)
平成27年 3月 高強度コンクリート大臣認定(ゼネコンとの共同認定)
平成27年 9月 太陽光発電事業(第1期)
平成28年 5月 ULTIMATE新操作盤導入
平成29年 9月 大阪広域生コンクリート協同組合加入
平成29年 9月 大阪兵庫生コンクリート工業組合加入
平成29年 9月 太陽光発電事業(第2期)
平成24年 1月 大開商事株式会社 設立
平成30年 2月 麻生セメント株式会社と特約販売店契約を結ぶ
平成30年 4月 大阪広域生コンクリート協同組合の登録販売店となる